top of page

学ぶことはこんなに楽しい

私たちは、生きていくうえで様々な『欲』を求めます。 しかし、最後に本当に欲するものは「知識欲」ではないでしょうか。 年老いれば食欲は当然の如く減り、物欲も墓場に持っていけないとわかればそれらはゴミとなってしまいます。 ですが「知識欲」はひとをワクワクさせ、あなたの視野を広がります。 [自分を知る]という一生かかるほどの大きなテーマを持つことによって、 自らの色々な側面を知識により得ることができます。 それこそが算命学の知恵なのです。 ここで最も伝えたいことは、『情報』と『学び』は全く異なります。 あなたが駆使してあらゆる『情報』を手にしたとしても,それは『学び』ではありません。 『情報』は瞬時にあなたの欲求を満たすかもしれませんが、同時に忘れることが多いのです。 『学び』とは、日々コツコツと積み重ねたものが血となり肉となります。 積み上げられた『学び』はいずれ、あなたの知識になり困ったときに起きた問題に対して“知恵”となって発揮します。 さらに大人になってからの『学び』は、子どもの頃とは違い、ひとから強いられるものではありません。かといって過去の学びが決して不要なものではなく、それらはあなたの後半の人生をつくり出す大切な土台となります。土台無くしては、素晴らしい発想は生まれません。 『学び』は、あなたのワクワクするような好奇心を広げ、“もっと学びたい”を増やす要素も含まれているのです。 そしてチャレンジすることへの一歩が高まり、あなたの潜在能力を引き出してくれるヒントとなるのです。



Comentarios


bottom of page